株式会社HITシステムは、光ケーブル回線の故障を監視するシステム 「リモート・ファイバー・テスター」などを開発・販売しています。

画像1: 画像2: 画像3: 画像4: 画像5: 画像6: 画像7:


当社は、今日の情報化社会の通信インフラである光回線の故障を検知する 「リモート・ファイバー・テスター」、「光ケーブル瞬断検知システム」等の ソフト開発。光ファイバ回線の切替器「チャネルセレクター」等関連機器を 製造しています。 また2019年5月から遠隔監視カメラシステムを新たに販売開始しました、用途はお客様要望に柔軟に対応可能です。。

 更新情報・お知らせ

2021/03/24
光ケーブルチャネルセレクタの外観写真と仕様表の一部を変更いたしました
2020/01/15
問い合わせのメールを変更いたしました
2019/05/13
遠隔監視カメラシステムの販売開始
水位上昇、浸水等のアラームを自動通報する画期的なシステムです。
2017/07/14
弊社で販売の「電線共同溝用省力式施錠蓋」がNHKの番組「所さん!大変ですよ 2017年7月13日」で紹介されました。(最後のほうです)
2016/11/01
ホームページリニューアルしました!
2016/04/15
札幌市ものづくり関連事業成果事例集に 「集中制御方式による新光ケーブル監視システムの開発」が掲載されました
2016/04/01
リモート・ファイバー・テスターに試験部集中タイプ を製品化開始しました。
2013/04/12
光ケーブル瞬断検知システム特許取得  (特許第5241419号 25.4.12)
2013/02/01
携帯用チャネルセレクター(16芯用)の販売を開始しました。